God Rest Ye Merry, Gentlemen《神が歓びをくださるように(ほしかげさやけき)》


God rest ye merry, gentlemen,
Let nothing you dismay,
Remember Christ our Saviour
Was born on Christmas Day;
To save us all from Satan's power
When we were gone astray.
*O tidings of comfort and joy,
Comfort and joy,
O tidings of comfort and joy.
神が歓びをくださるように、御紳士がた*1
うろたえなさるな、
救い主イエス・キリストが
この日生まれたことをお忘れか。
我らをサタンの力から救い出されるために、
我らが道を誤りさまようときには。
*慰めと喜びのおとずれよ、*2
 慰めと喜び、
 慰めと歓びのおとずれよ。

From God our Heavenly Father,
A blessed angel came;
And unto certain Shepherds
Brought tidings of the same:
How that in Bethlehem was born
The Son of God by Name.
*Refrain
天の父なる神から
ほむべき天使が遣わされた。
とある羊飼いたちに
かの知らせをもたらすために。
いかにしてベツレヘムに
主の御名によりて神の御子が生まれ給うたかを。
*繰り返し

'Fear not,' then said the angel,
'Let nothing you afright,
This day is born a Saviour
Of a Virgin pure bright,
To free all those who trust in him
From Satan's power and might.'
*Refrain
「恐れるな」と天使は言った、
「怖がることはない、
 今日救い主がお生まれになったのだ、
 清く輝くおとめから。
 主を信じるものすべてを
 サタンの力と支配から解き放つため。」
*繰り返し

Now to the Lord sing praises,
All you within this place,
And with true love and brotherhood
Each other now embrace;
This holy tide of Christmas
All other doth deface:
*Refrain
今こそ主に向かいほめ歌え、
この場に連なる皆さんがた。
愛するひとと、仲間と共に
互いに今こそ抱きあおう。
このクリスマスの聖なる季節は
何ものにも汚されない。
*繰り返し

*1 本来は街角で門番などが小遣い稼ぎに、あるいは物乞いが喜捨を求めて歌った歌であろうとされている。道をゆく男性に「旦那」とか「社長」とか呼びかけている感じがそのまま残っている。
*2 おとずれは「知らせ」の古風な言い方。tidingsを「音ずれ」「音信(おとずれ)」と訳している例もある。古き良き日本語と英語のコラボ。

text: 18世紀の作者不詳の歌詞
tune: 15世紀のイギリス民謡

youが古語のyeとなっているが、youで歌うことも多い。18世紀イギリスに街角ソングとして現れ、1833年にウィリアム・サンディスに採取されて出版されて以来、現在に至るまで(イギリスでだけは)人気の高いクリスマスのキャロル。ディケンズの短編『クリスマス・キャロル』にもこの歌が引用されている。民謡によくあることとしてさまざまな歌詞で歌われていたが、イギリスの礼拝で聖歌として歌われる場合は1961年出版のCarols for Choirs(合唱隊のためのキャロル集)に収録されたバージョンが多い(rememberがforになってたり、羊飼いのシーンが長く続いたりする)。ちなみにここでとりあげた歌詞は、もっと長く続くバージョンを切り取って、聖歌の歌詞とつぎはぎしたもの。日本語訳詞に《星影さやけき》《世の人忘るな》があるが、《忘るな》は羊飼いについての歌詞が2連続く1961年版の系統とみることができる。
歌っているのはイギリスのボーイズソプラノユニット、エンジェルヴォイセズ(旧聖フィリップス聖歌隊、現リベラ)というユニット。

漫画家の坂田靖子氏お気に入りのキャロルで、このタイトルと同名のクリスマスのマンガをを描いている。

YouTubeの色んなGod rest you merryを集めたページ

日本語訳詞:
星影清(さや)けき
ベツレヘムに
光なる御子の
生(あ)れませるを
などか暗き夜に
心乱さん
*歓びのおとずれよ
 奇(くす)しき
 慰めのおとずれよ

心清(きよ)らなる
牧人(まきびと)らに
天(あめ)なる御使い
語り告げぬ
尊き神の子
生れませるを
*繰り返し

「喜べ 恐るな
 救い主は
 サタナの力を
 打ち砕きて
 呪われし民を
 解き放つ」と
*繰り返し

諸人(もろびと)こぞりて
たたえまつれ
互いに親しみ
愛を満たし
御恵み溢るる
この良き日を
*繰り返し

ヘンリー・レイノルズ・スティア「レスター・ハイクロスマーケットのクリスマス・イブ」
b0310887_22363184.jpg

収録アルバム: Angel Voices 3



おまけ


駿河屋スタッフ募集中
[PR]
by CockRobin96 | 2014-11-16 11:55 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jennywren.exblog.jp/tb/23743782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Toward the &quo... Awake thou wint... >>