Inkwell Hell《インク壺地獄》Cuphead


[Chief Evil Officer] チーフ・イヴィル・オフィサー(悪の大幹部)
"Well, well, well... look how far you've come!
Not only did you bust up my good-for-nothing lackey, King Dice...
...but I see you've got my soul contracts, as agreed!
Hand ' em over, and join my team! "
これはこれはこれは…ここまでよくぞがんばったものだな!*1
役立たずでゴマすりのキング・ダイスをノしてきただけでなく…*2
…約束通り「魂の契約書」を持ってきてくれると思ってたぞ!
さあそれを寄こせ、そして俺様の仲間になれ!


*1 「You’ve(you have) come this far」で「あなたはこんなに遠くまで来た=あなたはよく頑張ったね」という言い回し(みんなで頑張ったのならWe'veとなる)。「look how far you've come」はその変形で、直訳すれば「自分がどんなに頑張ったか見てごらん」。
日本のドラマ「離婚弁護士Ⅱ」(2005年)の挿入歌としてケリ・ノーブルが書きおろした曲がまんまこのタイトル。みんな大好きディズニー「ズートピア」の主題歌「トライ・エブリシング」にもこの歌詞が入っている。
*2 good-for-nothingで「何の役にも立たない」という慣用句。lackeyは本来従僕(イギリスではフットマンとも。お仕着せを着せた見栄えのいい男の召使い。執事を兼ねることもある)の意味だが、転じて「卑屈にペコペコする奴、おべっか使い、言いなりになる奴」を指すようになった。サイコロおじさん…
まあ見ようによっては「奴は四天王の中でも最弱…」的セリフっぽくもあるが。
なお、Chief Evil Officer《悪の大幹部》は公式トレーラー(2017)のBGMでもある。


Yes →
"You're mine now!
And we're gonna have a hell of a time down here...!!"
貴様らは今から俺様のものだ!
我らが「凄まじきひととき」がここから始まるのだ…!


a hell of a timeで「どエライこと・凄まじいひととき」。「地獄の時代」とも読める。地獄と入っているが、きつい・つらいばかりではなく「すごくいい!」という意味でも使う。単に「a(one) hell of ...」でも良い。(参考:いろんなa hell of time
たった1日で全債務者を倒した末恐ろしい子を下僕にできたらそりゃそうなるわな。
イエスかノーかで結末が分岐するのは、初代ドラクエの竜王、コナミ謹製のアーケードゲーム「魂斗羅:ザ・ハードコア」のバハムート大佐などがある。
ところでまどか☆マギカみたいに「実は何回も時間を巻き戻して平行世界を作りまくってて、そのたびに主人公が強力になる」とかだったら怖い。
悪堕ちした状態で再度ゲームを始めると、オープニングテーマが奇妙にねじれたメロディになっている。
別に実績が0%になるとかはないので安心して悪堕ちしよう。

↓悪堕ち兄弟の公式イラスト マグくんが乱杭歯だったりギザ歯だったり一定しない…




No →
"Welching on me just like all the others, eh...
I'll teach you for backing out of a deal -- have at you!!"
ほう、他の連中と同じように踏み倒すというのだな…*1
では俺様が取り引き決裂とはどういうことか教えてやろう──行くぞ!*2


*1 welch=welsh。約束を破る、借金を踏み倒す、契約不履行する。
*2 have at you! はフェンシングなどの勝負で「行くぞ!」という掛け声。have at ...だけだと、攻撃する、打ってかかる、勢いよく始めるなどの意味。

[Admission To Perdition] アドミッション・トゥ・パーディション(最果てへの入り口)
Admissionは入学、入会、入場許可。perditionは悪人の行き着くところ、破滅、地獄。この曲は今までのボスキャラのメドレーとなっている。
1:00 人魚&船長
1:11 怪鳥父子
1:17 & 1:28 博士&ロボ
1:23 女男爵と魔女
1:34 お花ちゃん
1:47 スライムとドラゴン
1:55 カエル兄弟と道化師
2:01 女優
2:17 魔神と女社長
2:39 根菜トリオと戦車ネズミ
2:50 幽霊列車
これであってるかどうかわからない。

"You broke our deal...now it's my turn to break you!!!"
「貴様らは取り引きをぶち壊した…今度は俺様が貴様らをぶち壊す番だ!!」

[One Hell Of A Time] ワン・ヘル・オブ・ア・タイム(凄まじきひととき)
"Anyone who opposes me will be destroyed!"
「俺様に逆らうものは誰でも破滅するのだ!」


実はこのセリフはカプコン「ストリートファイターⅡ」におけるベガ(英語名はM. Bison)の勝ちゼリフ「わたしの じゃまを するものは、し あるのみだ!!」の英語版。だから、あえて「俺様の邪魔をするものは死あるのみだ!」と言わせるのもよい。

デビルのキャラデザは、1929年のモノクロ時代のディズニーアニメ短編「地獄の悪魔退治(Hell's Bells)」、ついで1934年のベティさんものの「Red Hot Mamma」。足の親指が外反母趾気味になっているのは、おそらく「山の老人」(同じくベティさんもの。ベティさんのサービスシーンいっぱい)へのオマージュ。なおこれも音楽担当はキャブ・キャロウェイ。ボサボサの体毛はシリー・シンフォニーシリーズの往年の悪役、ビッグ・バッド・ウルフ(大きな悪い狼) からかもしれない。
三叉の槍(フォーク)、ヤギ、クモ、足のある蛇、仏像(?)は全て(キリスト教から見た)悪魔や異教を連想させるもの。
b0310887_10223697.jpg
b0310887_10253318.jpg
b0310887_22451364.jpg
b0310887_22451011.jpg


なお、最初期のキャラデザはロックマンの雑魚敵バットントンに似た姿だった。

おまけ:全ボス勝ちゼリフ集


さらにおまけ・300万ダウンロード販売達成時のボス公式イラスト。かわE。



Cuphead Japanese_Translation Index《カップヘッド日本語訳 目次》


KRISTOFER MADDIGAN
収録アルバム:CUPHEAD (SOUNDTRACK) [4LP] [12 inch Analog]
(在庫切れ)


Cuphead (Original Soundtrack)
Kristofer Maddigan

[PR]
by CockRobin96 | 2017-11-16 10:44 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jennywren.exblog.jp/tb/27612644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Winner Takes Al... All of Bets are... >>