High Society Calypso《ハイ・ソサエティ・カリプソ(上流社会のカリプソ)》


Just dig that scenery floating by
We're now approaching Newport, Rhode I
We've been, for years, in Variety
But Cholly Knickerbocker, now we're going to be
空中からの眺めはほんと最高*1
俺らは只今ロード・アイランドに接近中*2
俺らはずっと、長年、色んなショーで出演してきたもんだが
今度はニューヨークっ子になるつもりさ*3

*In high, high so
High soci
High society
*上流、とっても上流
 上流社会
 上流社会でね

I wanna play for my former pal
He runs the local jazz festival
His name is Dexter and he's good news
But something kind of tells me that he's nursing the blues
昔のマブダチのために演奏してやりたいんだ
彼が開催する地元のジャズフェスティバルで
その名はデクスター、ほんとにいいやつだ*4
でも聞くところによると、何やらふさぎ込んでるらしい*5

*Refrain
*繰り返し

He's got the blues 'cause his wife, alas
Thought writing songs was beneath his class
But writing songs he'd not stop, of course
And so she flew to Vegas for a quickie divorce
デクスターがふさいでるのはそのカミさんのせい、ああ!
思うに、曲作りはデクスターの身分にはふさわしくない
でも曲作りはやめられない、当然だな!
それでカミさんはさっさと離婚しにベガスへ飛んでっちゃった

*Refrain
*繰り返し

To make him sadder, his former wife
Begins tomorrow a brand new life
She started lately a new affair
And now the silly chick is gonna marry a square
デクスターを悲しませてる、その元カミさん
明日からピカピカ新生活を始めようとしてる
彼女の近頃新しい事情とは
うっかりにも超堅物と結婚しようとしてること*6

*Refrain
*繰り返し

But, Brother Dexter, just trust your Satch
To stop that wedding and kill that match
I'll toot my trumpet to start the fun
And play in such a way that she'll come back to you, son
でもデクスターよ、このサッチモを信じてくれよ
結婚は白紙、最後は圧勝だって*7
トランペットを吹き鳴らして、愉快なことをはじめよう
そうすりゃ彼女もお前さんのとこに戻ってくるさ

*Refrain
*繰り返し

*1 digはloveという意味で使われることがある。
*2 ロード・アイランドはアメリカ北東部のニューイングランド地方にある州。ニューヨークは目と鼻の先。
*3 チョリー・ニッカボッカは「ニッカボッカのチャーリー」の意。ニューヨークに住むオランダ系移民の子孫、さらにニューヨークっ子のことを指す。ニッカボッカはオランダ移民が履いていたズボンのこと。
*4 good newsは好ましい人物、いいものという意味でも使う。
*5 nurse the blues で「憂鬱を抱え込む」。
*6 chickはヒヨコちゃん、転じて女の子ちゃん。squareは四角四面な人物、つまりカタブツ。
*7 killは口語で使うときはネガティブな意味ばかりではなく、「大量の食べ物や飲み物を平らげる」「試合で圧勝する」「作動中のものを止める」などで普通に使われる。「悩殺」の「殺」に近い。

text & tune: Cole Porter(1891-1964)

1956年公開のミュージカル映画「上流社会」のオープニングソング。劇中では3番の歌詞は省略されている。
モナコ公妃となったグレース・ケリーが最後に女優として出演した映画。
再婚を控えた大富豪のワガママ娘トレイシーと、そんな元妻の性格をよく知っていてなお未練たっぷりなデクスター、そんな二人をもう一度くっつけようと画策する妹やスキャンダルをスクープしてやろうとする記者が入り乱れるミュージカルコメディ。1940年に制作された映画「フィラデルフィア物語」のリメイクでもある。

Louis Armstrong And His Band
収録アルバム:High Society (Original Soundtrack)

[PR]
by CockRobin96 | 2018-05-29 10:15 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jennywren.exblog.jp/tb/28258367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< The Airship《エアシ... The Daemon Love... >>