タグ:アニメ ( 19 ) タグの人気記事

Betty Boop《ベティ・ブープ》


Boop-Oop-A-Doop,
Betty Boop.
Isn't she cute?
We'll introduce this Betty Boop.
ププッピドゥ、*1
ベティ・ブープ!
彼女ってキュートじゃない?
このベティ・ブープをご紹介しましょう!

A poodle dog can go "woof, woof, woof"
like all the doggies do,
But a poodle dog can't Boop-Oop-A-Doop
like Betty Boop can do.
プードル犬は「ワン、ワン、ワン!」と鳴ける
他のワンコたちと同じようにね
でもプードル犬じゃ「ププッピドゥ」はできない
ベティ・ブープみたいにはね

A Jersey cow can go "moo, moo, moo"
all the long day through,
But a Jersey co can't Boop-Oop-A-Doop
like Betty Boop can do.
ジャージー牛は「モー、モー、モー!」と鳴ける
一日中ずっとだってね
でもジャージー牛じゃ「ププッピドゥ」はできない
ベティ・ブープみたいにはね

This girl has got
what that's hot
and really good style of cleaning,
and anytime
and anywhere
you can hear this lady singing.
この娘って
なんてイカしてるんだろう
お掃除がとっても上手で*2
いつでも
どこでも
このご婦人が歌ってるのが聞こえるよ

An auto horn can go "beep, beep, beep"
down the avenue,
But an auto horn can't Boop-Oop-A-Doop
like Betty Boop can do.
車のクラクションは「ブー、ブー、ブー!」と鳴らせる
通りをゆく時には
でも車のクラクションじゃ「ププッピドゥ」はできない
ベティ・ブープみたいにはね

A hot clarinet can go (clarinet sound)
sounding hot and blue,
But a hot clarinet can't Boop-Oop-A-Doop
like Betty Boop can do.
ジャズ・クラリネットはこう鳴らせる(クラリネットの音)
ホットでブルーな響きで
でもジャズ・クラリネットじゃ「ププッピドゥ」はできない
ベティ・ブープみたいにはね

A saxophone can go (saxophone sound)
all the night through,
But a saxophone can't Boop-Oop-A-Doop
like Betty Boop can do.
サクソフォンはこう鳴らせる(サクソフォンの音)
夜通しずっとだって
でもサクソフォンじゃ「ププッピドゥ」はできない
ベティ・ブープみたいにはね

This little Miss
would never miss
a chance for vocal tuning
and anytime
and anywhere
you can hear this lady crooning.
このお嬢ちゃんは
絶対音を外さない
声を合わせる機会があれば
いつでも
どこでも
このご婦人が口ずさんでるのが聞こえるよ

A kettle drum can go "drum noise"
and that's not new to you,
but a kettle drum can't Boop-Oop-A-Doop
like Betty Boop can do.
ティンパニはこんな風に鳴らせる(ティンパニの音)
みんなが聞き慣れた音で
でもティンパニじゃ「ププッピドゥ」はできない
ベティ・ブープみたいにはね

(instrumental solo)
(間奏)

Oh you might of heard tweets go "tweety, tweety, tweet, tweet"
and you might of heard Sam the acchordian man
But, you ain't heard nothing
and you won't hear nothing until you hear
my Betty go Boop-Oop-A-Doop!
さえずりがピーチクパーチク聞こえたかもしれないし
アコーディオン弾きのサムの演奏が聞こえたかもしれない
でも、お楽しみはこれからだ*3
あれを聞くまでは何も聞いたことにならないよ
僕のベティが「ププッピドゥ」とやるまでは!

*1 ベティを象徴するフレーズだが、マリリン・モンローの方がよく知られてるかもしれない。

*2 good styleは「上手」という意味で、スタイルがいいという意味はない。
*3 直訳すると「あなた方はまだ何も聞いていない」。これから聞いたことのないものが聞けるよ、という言い回し。世界初の長編トーキー映画「ジャズ・シンガー」を象徴するセリフとしても知られる。

text & tune: ? 演奏している Phil Spitalny (1890–1970) は、ベティ初のカラー作品「シンデレラ」でレコーディングを担当した人でもある。

フライシャースタジオ謹製にして白黒アニメのセックスシンボル、ベティ・ブープのテーマソング。ちなみにこのテーマが使用されていたのは1932年頃で、全体的にみると意外とそんなに使われてなかったりする。
日本では市川春代が日本語でカバーしたことがある。



Phil Spitalny
収録アルバム: Jazz Classics 1931


日本クリスタルレコード 幻のジャズ・ポピュラー全集 ~1935~(CDのみ)


おまけ



[PR]
by CockRobin96 | 2018-04-15 09:31 | Trackback | Comments(0)

Find the Music in You《あなたの中の音楽》MLP


[Big McIntosh]
Trot outside and you see the sunshine
Something's in the air today
Sky is clear and you're feelin' so fine
Everything's gonna be a-okay
[ビッグ・マッキントッシュ]
外を小走りすればお日様キラキラ
今日は何かがありそうな感じ
空は澄み切って気分は上々
何もかもがうまくいきそう

[ALL]
If you listen carefully
On every corner there's a rhythm playing
Then it happens suddenly
The music takes you over and you'll
気をつけて聞いてごらん
そこら中にリズムが刻まれてる
それは突然に起こるんだ
音楽があなたを覆い尽くして、気づかせるんだ

Find you've got the music
Got the music in you
Find you've got the music
Got the music in you
あなたが持ってる音楽に気づいて
あなたの中の音楽に
あなたが持ってる音楽に気づいて
あなたの中の音楽に

[Big McIntosh]
Every pony's sayin'
you should learn to express your voice
But if talk doesn't seem like it's the answer
Luckily you have a choice
[ビッグ・マッキントッシュ]
ポニー達はみんな言うよ
もっと声を絞り出してみたらって
でもお喋りじゃ答えにはなりそうもないよ
幸いにも音楽は選り好みができる

[ALL]
When you find you've got the music
Got the music in you
Find you've got the music
Got the music in you
Got the music,
got the music in you!
あなたが持ってる音楽に気づいたなら
あなたの中の音楽をつかまえて
あなたが持ってる音楽に気づいて
あなたの中の音楽をつかまえて
音楽をつかまえて
あなたの中の音楽を!

[Fluttershy]
There's music in the treetops
And there's music in the vale
And all around the music fills the sky
[フラッターシャイ]
音楽はこずえのてっぺんにも
音楽は谷間の中にも
どこにいても音楽は空に充ち満ちる

There's music by the river
And there's music in the grass
And the music makes your heart soar in reply
音楽は川辺にも
音楽は草むらの中にも
音楽はあなたのハートに響いて舞い上がらせる

(When you find you've got the music)
You've got to look inside and find
(あなたが持ってる音楽に気づいたなら)
あなたの中を覗いて、気づいてあげて

(Find you've got the music)
The music deep inside you
(あなたの持ってる音楽に気づいて)
音楽はあなたの奥深く

(Find you've got the music)
'Cause when you look inside,
you'll see it
(あなたの持ってる音楽に気づいて)
あなたの奥深くを覗けば
あなたにもわかるはずだから

(Find you've got the music)
You're gonna find it,
gonna find
(あなたの持ってる音楽に気づいて)
あなたもきっと気づくでしょう
気づくでしょう

You've got the music
Got the music,
got the music
Got the music in you!
あなたが音楽をもうつかまえてることに
音楽を
音楽を
あなたの中の音楽を!

text & tune: Daniel Ingram(1975-)

はあフラタかわかわ。

未だ吹き替えられざるマイリトルポニー トモダチは魔法のシーズン4第14話の劇中歌。
ラリティが結成したアカペラユニットに憧れる歌好きなフラッターシャイだったが、シャイすぎて人(ポニー)の前で歌うなんてとても無理なのだった。ところが本番直前にメインだったビッグ・マッキントッシュが喉を痛めて声が出せなくなり、代わりにフラタが魔法の草で声を変えて裏側で歌うことになる。アカペラユニットは大好評であちこちからお呼びがかかるが、歌う快感にハマったフラタが渋るラリティを説得して出演しまくる。とうとう調子こいたフラタが……というお話。

元ネタはもしかするとアメリカの作曲家ジョージ・ガーシュインがミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』のために作曲したI Got Rhythm《アイ・ガット・リズム》。


Daniel Ingram
収録アルバム: My Little Pony: Friendship is Magic Songs of Harmony

[PR]
by CockRobin96 | 2017-08-12 20:18 | Trackback | Comments(0)

Raise This Barn《納屋を建てよう》MLP


*Raise this barn,
 raise this barn
 One, two, three, four
 Together, we can raise this barn
 One, two, three, four
*納屋を建てよう、
 納屋を建てよう
 いち、に、さん、し
 みんな一緒なら納屋を建てられる
 いち、に、さん、し

Up, up, up,
go the beams
Hammer those joints,
work in teams
Turn 'em round quick by the right elbow
Grab a new partner, here we go
高く高く、
梁(はり)をあげて
釘を打って繋げて、
チームで動くんだ
右ひじ使って素早く回って
新しいお相手を捕まえて、さあもう一度

*Refrain
*繰り返し

Finish the frame,
recycling wood
Workin' hard, you're doin' good
Turn 'em round quick by the right elbow
Grab a new partner, here we go
枠組みはおしまい、
木材はリサイクル
頑張ればいい仕事ができる
右ひじ使って素早く回って
新しいお相手を捕まえて、さあもう一度

*Refrain
*繰り返し

Slats of wood come off the ground
Hold 'em up and nail 'em down
Turn 'em round quick by the left elbow
Grab a new partner, here we go
屋根用の板は地面から離れたぞ
上に引き上げたら釘で留めて
左ひじ使って素早く回って
新しいお相手を捕まえて、さあもう一度

[Apple Bloom]
Look at us, we're family
見て、あたしたちはファミリーなの

[Applejack]
Workin' together thankfully
感謝しあいながら働くんだ

[Apple Bloom]
We Apples, we are proud to say
あたしたちはアップルファミリーだと、誇らしく言うの

[Applejack and Apple Bloom]
Stick together the pony way
ポニーのやり方で団結しよう

Bow to your partner, circle right
Get down if you're scared of heights
Forward back and twirl around
That barn's gonna be the best in town
お相手にお辞儀して、輪になって
高いところが怖いなら降りといで
後ろ歩きでくるくる回って
この町一番の納屋になるように

*Refrain
*繰り返し

Take your brushes,
young and old
Together, paint it, bright and bold
Turn 'em round quick by the left elbow
Grab a new partner, here we go
刷毛(はけ)を持って
若者も年寄りも
みんなで塗ろう、はっきりくっきりと
左ひじ使って素早く回って
新しいお相手を捕まえて、さあもう一度

We raised this barn,
we raised this barn
Yes, we did
Together we sure raised this barn
Yes, we did
納屋を建てたよ
納屋を建てたよ
やり遂げたんだよ
わたしたちで確かに建てたんだ
やり遂げたんだよ

Being together counts the most
We all came here from coast to coast
All we need to strive to be
Is part of the Apple family
一緒にやれば最高の結果が出せる*1
わたしたちは国中からここに集まった
みんなで励まなくっちゃ
アップルファミリーの一員であるために

*1 counts the mostがどういうことかよく分からない。「精一杯やった成果をみんなで確かめよう」の意かもしれない。英語に詳しい人ヘルププリーズ。

text & tune: Daniel Ingram

未だ吹き替えられざる「マイリトルポニー〜トモダチは魔法」のシーズン3第8話のエピソード。
アップル一族の大総会幹事を任されたアップルジャック(以下AJ)は、張り切って企画するのだが、もともとワーカーホリック気味なせいでイマイチ総会の趣旨が理解できず、ピントの外れた企画でみんなを引きずり回してヘトヘトにした挙句、住居でもあった納屋を大破してしまう。落ち込むAJが閃いたのは、納屋作りという企画だった…
ヘトヘトなのに納屋を作り直してくれるアップル一族心広すぎと思ったが、実は「納屋作り」というのはもともとアメリカ開拓時代ではお祭りイベントの一種だったそうな。町中総出で納屋作りを手伝うのだが、みんなで食べ物を持ち寄ったり、どちらの壁が早く仕上がるかというような競争をしたりという運動会パーティ的な要素があった。
ミュージカル映画『略奪された七人の花嫁』に、納屋作り競争のシーンがある。山奥に住んでるせいで出会いがない7人兄弟が、都会の女の子をさらってでき婚に持ち込もうとするというろくでもないストーリーだが、一応コメディ。背景があからさまに描き割りだがそこはご愛嬌。



だからリミックス版だけ残すのやめてくれや

[PR]
by CockRobin96 | 2016-06-26 19:56 | Trackback | Comments(0)

Where No One Goes《誰も行かないところ》ヒックとドラゴン2

この戸田奈津子並みの意訳どっから出てきたんだよ

Jonsi版

Let the wind carry us
To the clouds, hurry up, alright
風よ、僕らを運んでゆけ
あの雲にまで、大急ぎで!

We can travel so far
As our eyes can see
はるか遠くまでだって旅してゆける
僕らの目の届く限り

We go where no one goes
We slow for no one
Get out of our way
僕らは誰も行かないところへ行く
僕らは誰よりも早い*1
邪魔するな!*2

I'm awake when up in the skies
There's no brake up so high, alright
Let's make it our own,
Let's savor it
空を舞い上がる時に僕は呼び覚まされる
誰も追いつけないほど高いところで、そう*3
ここを僕らだけのものにしようよ
この高さを味わおうよ

We go where no one goes
We slow for no one
Get out of our way
僕らは誰も行かないところへ行く
僕らは誰よりも早い
邪魔するな!

We slow for no one
We go where no one
僕らは誰よりも早い
僕らは誰も行かないところへ行く

*1 「僕らはno one(=Nobody)より遅い」つまり「僕らより早いものはない」。
*2 直訳すると「通り道からどいてくれ!」だが、「どけ!」の慣用句。「道をあけなよ!」とかそんな感じ。
*3 記録を破るとかそういう意味のbrake。

text & tune: John Powell(1963-)
製作はアメリカだが、イギリスの作曲家だしイギリスの児童文学が原作だから、まあ分類イギリスでいいだろう。
訳では「誰」としているが、whoを頑なに使わないのは、「人」だけでなく「ドラゴン」も対象にしているから。
Hollens版のアドリブが聞き取れない。誰か教えてください。

ドリームワークスのアニメ映画『ヒックとドラゴン2』のテーマソング。実は『1』でもひっそりとBGMになっている。
『1』ではいがみあっていたドラゴンとバイキングたちだが、『2』では人が変わったように飼いドラゴンを溺愛してた。
映像を見ると実は主人公の左足が義足だが、これは『1』でその経緯がわかる。(相棒のドラゴンの尾羽が主人公によって失われたことと対になっている)
それはそれとして、原作と映画で全然内容が違うので、映画のノリで原作を読むと絵が小汚くてびっくりする。原作はイギリスの児童文学で原題は『How to Train Your Dragon』(ドラゴンのしつけ方)。原作者はアニメのものすごい改変っぷりに対し「原作の精神は残されてるから」と鷹揚にコメント。いい人だ。

Peter Hollens
収録アルバム: Where No One Goes


Jonsi版 CDのみ


おまけ

[PR]
by CockRobin96 | 2016-06-09 22:08 | Trackback | Comments(0)

Cafeteria Song《カフェテリア・ソング》MLP

なんでアメリカのハイスクールミュージカルものって机の上に乗るの 汚いだろ

Hey, hey, everybody
ねえ、ねえ、みんな
We've got something to say
みんなに言いたいことがあるの
We may seem as different
わたしたちって見た目はバラバラで
As the night is from day
昼と夜みたいにかけ離れてる
But you look a little deeper
でももうちょっと深いところを覗けば
And you will see
みんなにもきっとわかる
That I'm just like you
わたしってまるであなたみたい
And you're just like me.
あなたはまるでわたしみたいだって

Hey, hey, everybody
ねえ、ねえ、みんな
We're here to shout
わたしたちは大声で言いに来たの
That the magic of friendship is what
友情の魔法って
it's all about
一体なんなのかって*1
We thought we were different
わたしたちはみんなバラバラだと思ってた
As the night is from the day
昼と夜みたいにかけ離れてるって
Until Twilight Sparkle
トワイライト・スパークルが
Helped us see another way
違うやり方を教えてくれるまでは


*So get up get down
*だからアップして、ダウンして、
If you're gonna come around
 みんなが集まってくれるなら
We can work together
 みんなで一緒にできる
Helping Twilight win the crown
 トワイライトに王冠を取らせてあげて
So get up get down
 だからアップして、ダウンして
'Cause it's gonna make a sound
 音を響かせるために
If we work together
 みんなで一緒にやってくれるなら
Helping Twilight Sparkle
 トワイライトを助けて
Win the crown!
 王冠を取らせてあげて!

[Pinkie Pie]
Hey, hey hands up now,
ほら、ほら、両手を上げて
We're sending a message to the crowd
沢山の人に伝えたいことがあるの
Hands wave up
両手をなびかせて
Then come down
また下ろして
We party together
一緒に騒ごうよ
All around
全員で

[Rarity]
Generous, honesty,
優しさ、信頼

[Applejack]
Laughter, kindness, loyalty
笑顔、親切、忠実*2

[Fluttershy]
Twilight helped us each to see
トワイライトがわたしたちに気づかせてくれたわ

[Rainbow Dash]
All that we can be!
みんなボクたちにできることなんだって!

*Refrain

[Twilight Sparkle]
I'm gonna be myself
わたしはわたし自身でありたい
No matter what I do
わたしが何をしようとも
And if we're different yeah
お互いバラバラだとしても、そう
I want you to be true to you
わたしはあなたたちに真実でありたいの

If you follow me
わたしについてきてくれるなら
We'll put our differences aside
お互いの違いは置いといて
We'll stick together and
お互い助け合って
Start working on that school pride!
この学校の誇りを守ることを始めましょう

Jump up make a sound (Hey!)
飛び跳ねて響かせよう(ヘイ!)
Stomp your hooves turn around
蹄(ひづめ)を鳴らしてくるっと回って*3
Start now, make a change,
始めよう、変えていこう
Gonna come around
みんな集まろう
Jump up make a sound (Hey!)
飛び跳ねて響かせよう(ヘイ!)
Stomp your hooves turn around
蹄を鳴らしてくるっと回って
Canterlot Wondercolts
キャンタロット高校の優駿(ゆうしゅん)たち*4
Help her win the crown!
彼女に王冠を取らせてあげよう!

*1 「what is it all about?」で「一体何事だ?」
*2 それぞれラリティ、アップルジャック、ピンキー、フラタ、レインボーの持つシンボル。日本語吹き替え前は「寛容、誠実、笑顔、優しさ、忠誠」とも訳されている。
*3 stompは足をどんどん踏み鳴らすこと、転じてリズムビートの強いジャズダンス
*4 coltは子馬のこと。神童のことを「wonder child」というので、それをもじった造語。

text: Daniel Ingram
tune: Daniel Ingram & Meghan McCarthy

マイリトルポニーの公式擬人化アニメ映画「マイリトルポニー エクエストリアガールズ」の劇中歌。
主人公トワイライトの師匠であるプリンセス・セレスティアにかつて破門された姉弟子、サンセットシマーがトワイライトの魔法の王冠を奪い、パラレルワールドである擬人化世界に逃げ込む。トワイライトはその後を追い、人間の姿となってサンセットシマーが潜伏している高校に入り込む。王冠は偶然そこの校長(この世界のセレスティア)の手に渡り、そこで催されるダンスパーティの優勝者に授与されることになっていた。トワイライトはこの世界の友達一同(と言ってもパラレルワールドなので別人だが)の力を借りて、なんとか王冠を取り戻そうとするが…というお話。
「昼と夜みたいにかけ離れている」人をつなぎ合わせることを、ヒロインであるトワイライト(夕暮れと明け方の両方の意味がある)にかけている。

原曲にして公式ミュージックビデオ


AMAZONはMLP関係の曲を速攻で取り扱いやめるの勘弁してほしい
Daniel Ingram
収録アルバム: My Little Pony 2015 Convention Collection


注意:英語版のみ


おまけ
Netflixで「マイリトルポニー〜トモダチは魔法」の吹き替えをシーズン2及び映画版三作を放送中。
今なら一ヶ月無料だ!
問題は、実は映画版はシーズン3以降の時系列なので、どういう経緯でトワイライトに羽が生えてプリンセスになったのかがわからないことだ!(知ってるけど) 早くシーズン3吹き替え出してくれ!
[PR]
by CockRobin96 | 2016-06-05 22:45 | Trackback | Comments(0)

A True, True Friend《トゥルー・トゥルー・フレンド》MLP


Twilight Sparkle:
It worked! It worked!
Oh, I'm so happy you're back to normal!
Now we need your help!
トワイライト:
「できたわ! できたわ!
 ああ、もとどおりのあなたに戻ってくれて嬉しい!
 あなたの助けが必要なの!」

*A true, true friend helps a friend in need
A friend will be there to help them see
A true, true friend helps a friend in need
To see the light
that shines from a true, true friend
*本当のトモダチって、困っているトモダチを助けるもの
 トモダチってそんな子たちを助けるものなの
 本当のトモダチって、困っているトモダチを助けるもの
 光を見つけだすため
 本当の、本当のその子が放つ輝きを

Rainbow Dash:
Um, hello?
Friend trapped inside, remember?
レインボーダッシュ:
「ねえちょっと、
 トモダチが囚われの身なんだけど、忘れてない?」

[Twilight Sparkle]
Rarity needs your help
She's trying hard, doing what she can
トワイライト:
「ラリティにはあなたの助けが必要なの
 彼女にできることを一生懸命やろうとしてるの」

[Fluttershy]
Would you try, just give it a chance
You might find that you'll start to understand
フラッターシャイ:
「一度だけチャンスをあげてみて
 あなたも理解のきっかけがつかめるかも」

**A true, true friend helps a friend in need
A friend will be there to help you see
A true, true friend helps a friend in need
To see the light that shines from a true, true friend.
**本当のトモダチって、困っているトモダチを助けるもの
 トモダチはあなたを助けてくれるものなの
 本当のトモダチって、困っているトモダチを助けるもの
 光を見つけだすため
 本当の、本当のその子が放つ輝きを

Rainbow Dash: Uh, what just happened?
Twilight Sparkle: There's no time to explain, but we need your help.
Applejack's trying to make dresses!
Rainbow Dash: Say no more!
レインボー:「うーん、何が起きたの?」
トワイライト:「説明してるヒマはないわ。 でもあなたの助けが必要なのよ。
アップルジャックがドレスを作ろうとしてるの!」
レインボー:「それ以上言わないで!」

[Rainbow Dash]
Applejack needs your help
She's trying hard, doing what she can
Would you try, just give it a chance
You might find that you'll start to understand
レインボー
「アップルジャックにはキミの助けが必要なんだ
 彼女にできることを一生懸命やろうとしてるんだけど
 一度だけチャンスをあげてみて
 キミも理解のきっかけがつかめるかも」

*Refrain
*繰り返し

Rarity: Oh my, what a terrible dream I had. Or, maybe I'm still having it.
Twilight Sparkle: Rarity, Pinkie Pie is about to lose the apple farm. We need Applejack's help!
Rarity: Lose the apple farm? Well we can't let that happen, now can we?
ラリティ:「ああ、なんてひどい悪夢を見てたのかしら。 それともまだ見てるのかしら」
トワイライト:「ラリティ、ピンキーパイがアップル農園を潰しそうなの。 アップルジャックの助けが必要なのよ!」
ラリティ:「アップル農園が潰れるですって? そんなことさせちゃいけないわ、何ができるかしら?」

[Rarity]
Pinkie Pie is in trouble
We need to get there by her side
We can try to do what we can now
For together we can be her guide
ラリティ:
「ピンキー・パイが厄介な状況なの
 わたしたち彼女のそばにいてあげなくては
 何か今できることをしましょう
 一緒なら彼女の導きになってあげられるから」

*Refrain
*繰り返し

Applejack: Yee-haw! Now that's more like it! What's next?
Twilight Sparkle: The townspeople are furious. We need the old Pinkie Pie back.
Applejack: I'm on it. I know just the thing.
アップルジャック:「イーハー! やっぱりこうでなくっちゃ! お次は何?」
トワイライト:「街のみんながイライラしてるの。 昔のピンキー・パイに戻ってきてもらわないと。」
アップルジャック:「やった! うってつけなのを知ってるよ」

[Applejack]
The townspeople need you
They've been sad for a while
They march around, face a-frown
And never seem to smile
And if you feel like helpin'
We'd appreciate a lot
If you'd get up there and spread some cheer
From here to Contralto
アップルジャック:
「街じゅうがあんたを必要なんだ
 みんなずっと悲しみに暮れたまま
 渋い顔しながら歩き回って
 笑顔も見せやしない
 もしもあんたが助けてくれるなら
 あたしたちに思いっきり味わわせてよ
 あんたがみんなを立ち上がらせて元気づけて
 この最低音状態から」

Pinkie Pie:
Come on ponies,
I wanna see you SMILE!
Crowd: PINKIE!
ピンキーパイ:
「さあポニーたち
 みんなの笑顔を見せて!」
みんな:「ピンキー!」

A true, true friend helps a friend in need
A friend will be there to help them see
A true, true friend helps a friend in need
To see the light!
That shines!
From a true, true friend!
本当のトモダチって、困っているトモダチを助けるもの
トモダチってそんな子たちを助けるものなの
本当のトモダチって、困っているトモダチを助けるもの
光を見つけだすため
輝きを
本当の、本当のその子が放つ輝きを!

text & tune: Daniel Ingram

「マイリトルポニー トモダチは魔法」のシーズン3エピソードファイナル。日本では(まだ)吹き替えされていない(と思いたい)。セリフがうるさかったらすまぬ。
トワイライトの魔法の失敗で、メインヒロイン5頭のキューティマーク(ポニーの太ももにあるマーク。そのポニー特有の才能を象徴する)が入れ替わってしまう。マークに引きずられてそれぞれの仕事を取り替えて働くが、本来の才能ではないため全く上手くいかない。トワイライトはそれぞれの本来の仕事の手伝いを頼むことで、彼女たちにとって「本当に向いていること」を思い出させる…という話。全然向いてないことを無理やりやってるトモダチを止めるのも友情なんやで。
ラリティさんが原語だと「レアリティ」に近い発音なのだが、タカラトミー時代のMLPに同名のポニーがいてそっちがすでに「ラリティ」と呼ばれてたので、日本の古いファンに配慮した結果らしい。スノークのお嬢さんを「ノンノン」と呼び続けるようなもん。

有志による日本語吹き替え歌詞

キューティマークが入れ替わってしまった状態の歌



Daniel Ingram
収録アルバム: My Little Pony 2015 Convention Collection

[PR]
by CockRobin96 | 2016-05-27 21:23 | Trackback | Comments(0)

The Felix the Cat Theme《フィリックス・ザ・キャットのテーマ》


Felix The Cat,
猫のフィリックス、
The Wonderful Wonderful Cat.
とってもフシギな猫。
Whenever He Gets In A Fix,
困ったことになればいつだって
He Reaches Into His Bag Of Trix.
ステキなカバンの中に手を伸ばす。*1

Felix The Cat,
猫のフィリックス、
The Wonderful Wonderful Cat.
とってもフシギな猫。
You'll Laugh So Much Your Sides Will Ache,
横っ腹が痛くなるくらい笑わせちゃうよ、
Your Heart Will Go Pit A Pat.
君のハートをドキドキさせるよ。

Watching Felix, The Wonderful Cat.
フィリックスにご注目、フシギな猫に。

*1 Trix(Trixie)は本来女性名Beatrix(ベアトリクス)の愛称だが、Trick(いたずら、手品、口語でオシャレ、素敵などの意)の表記ゆれ。

text&tune: Winston Sharples (1909–1978)

フィリックスはミッキー・マウスよりも歴史が古い、黒猫のアニメキャラクター。田河水泡の「のらくろ」のモデルにもなった。ミッキーの登場と、プロデューサーの死による版権の混乱で一時は落ちぶれたが、戦後にキャラ設定をリニューアルされ、1958年にカラーアニメとなった。魔法の黄色いカバンを持ち歩き、それを奪おうとする敵キャラによって窮地に陥ると、カバンを様々なものに変形させて解決する。ドラえもんの元ネタではないかとも言われている。あれ? じゃあすごいのはカバンだけでフィリックスじゃないんじゃないかと思ったけど、二本足で歩く猫も充分すごいと思い直す。
日本でも人気キャラで、様々な企業のマスコットキャラになっている。
ちなみに嫁がいる模様。

オープニングのテーマ


戦前の白黒アニメの頃のフィリックス


日本語版公式サイト


Cartoon Theme Players
収録アルバム: Classic Cartoon Theme Songs

アイチューンには違う歌手のしかなかった

CDのみ
カートゥーンネットワークで育った奴にしかわかんないぞこれ

[PR]
by CockRobin96 | 2016-03-23 21:36 | Trackback | Comments(0)

A Language All My Own《わたしの大事なひとつの言葉》


Got a language all my own,
known in every foreign home,
you surely know it is boop-oop-a-doop.
わたしには世界共通語があるの
どこの国でも知られてる言葉
みなさんご存知のそれは「ププッピドゥ」*1

If you sing it when you sad,
it will always make you glad.
You surely know with it is boop-oop-a-doop.
悲しい時に歌えば
いつでも明るい気持ちにしてくれる
みなさんご存知のそれは「ププッピドゥ」

If you' re near or far,
Doesn' t matter where you are.
Song' s in every land or the ocean,
boop-oop-a-doop.
近くにいても遠くにいても
どこにいても困らない
陸でも海でも聞こえるその言葉は
「ププッピドゥ」

It 's a song for harmony,
if you only sing with me.
Oh come on and join me with
boop-a-doop-a-doop-a-doop, boop-oop-a-doop.
声を合わせて
わたしと歌うだけ
さあわたしとごいっしょに
ブッピドゥッピドゥッピドゥ、ブプッピドゥ


ひとつだいじな とっておきことば
それはわたしのブプッピドゥ、ブプッピドゥ
こころしずめば なおさらのこと
うたいおどれ ブプッピドゥ

わかれても こころはひとつ
みみにとどめて ブプッピドゥ
おなじみさまや まことはむねに
それでいいでしょ、ブッピドゥッピドゥッピドゥ、ブプッピドゥ

*1 ベティを象徴する「ププッピドゥ」(ブブッパドゥ)というスキャットは、もともとHelen Kaneという女優が1928年に歌ったI Wanna Be Loved by You 《愛してほしいの》で初出したもの(のちにマリリン・モンローにカバーされてそっちのほうが有名になってしまった)。ベティは彼女を元ネタに作られ、1930年の『Dizzy Dishes』にプードルとブルドッグを合成したような犬娘として初登場した。1932年には今のような人間キャラとしてリメイクされた。


text & tune: 不明

1935年製作で、『ベティの日本訪問』『ベティの日本公演』などの邦題で知られる。真珠湾攻撃による日米開戦まで実にあと6年という時代にこれが作られたというのは驚くべきことである。

ベティ・ブープ DVD BOX ( DVD2枚組 ) (<DVD>))


とはいえ、一応この頃の日本でもなかなか面白いアニメが作られていたということを申し上げておきたい。
1929年『黒ニャゴ』


1943年『くもとちゅうりっぷ』(なんと太平洋戦争中に制作されたアニメである!)

[PR]
by CockRobin96 | 2015-11-05 21:08 | Trackback | Comments(0)

Johnny Appleseed Song《ジョニー・アップルシードの歌》


The Lord is good to me
and so I thank the Lord,
for givin' me the things I need,
the sun and rain and an appleseed,
Yes, He's been good to me.
主は僕に良くしてくださる、
だから僕は主に感謝する。
主は僕が必要なものを与えてくださる、
お日様に雨にりんごの種、
そう、主は僕に良くしてくださる。

I owe the Lord so much,
for everything I see,
I'm certain if it weren't for Him
there'd be no apples on this limb.
He's been good to me.
僕があるのは主のおかげ、
僕の目の前のもの全部がそう。
僕は信じる、主がおられなければ
この大枝にもりんごひとつさえ実らない。
主は僕に良くしてくださる。

Oh, here am I 'neath the blue, blue sky,
A-doin' as I please!
Singin' with my feathered friends,
Hummin' with the bees.
ああ、この青い青い空の下にあって、
僕は満ち足りている。
羽根ある友たちと共に歌おう、
蜜蜂たちと共にハミングしよう。

I wake up every day,
As happy as can be
Because I know that with His care
My apple trees, they will still be there.
Oh the Lord is been good to me.
毎朝僕は起きると、
とても幸福な気持ちになる。
主の見守りが共にあるのを知っているから、
僕のりんごの木が、まだそこにあるから。
主は僕に良くしてくださる。

デイビー・クロケット、ポール・バニヤンなどと並んで有名なアメリカ開拓民話、「りんご作りのジョニー」。ディズニーによってアニメ化され、短編映画集『メロディ・タイム』に収録されている。上記はその劇中歌。ディズニーには珍しい強烈なキリスト教臭しかもピューリタン系。
ジョニーは実在の人物で生没年もはっきりしているが、その行動と生涯は伝説と化している。一般には、徒歩で開拓時代のアメリカを横断し、聖書を片手にりんごの木を植え続けたというストーリーで知られている。それでアメリカにはりんごがたくさん生えている。
マイリトルポニーのりんご娘アップルジャックに代表されるように、アメリカ人にとってりんごは重要な植物で、アップルパイなどのりんご料理はいかにもアメリカ的な料理、おふくろの味であるとされる。

ジョニー・アップルシードの物語


収録アルバム: 永遠のディズニー・ミュージック大全集

(絶版)

Wee Worship版による子供向けアレンジ



収録DVD:

[PR]
by CockRobin96 | 2014-10-22 22:52 | Trackback | Comments(0)

Heffalumps and Woozles《ずおうとひいたち》


They're black they're brown
they're up their down
They're in they're out
they're all about
They're far they're near
they're gone they're here
They're quick and slick
and insincere
Beware Beware
Be a very wary bear!
黒だ 茶だ
上だ 下だ
中だ 外だ
どこにでも
あっちだ こっちだ
行った 来た
俊敏 狡猾
詐欺師だ
用心しろ 用心しろ
よくよく気をつけろ!

A Heffalump or Woozle
is very confusel
The Heffalump or woosel is very sly
(sly! sly! sly!)
They come in ones and twoosels
but if they so choosels
before your eyes you'll see them multiply
(ply! ply! ply!)
ずおうとひいたちは*1
しっちゃかめっちゃかだ
ずおうもひいたちもとてもずるい
(ずるい! ずるい! ずるい!)
やってくるのは一匹か二匹たち
でも奴らはそうしたいと思いたち
目の前でどんどん増える
(増える! 増える! 増える!)*2

They're extra-ordinary
so better be wary
Because they come in every shape and size
(size! size! size!)
奴らは並大抵じゃない
だから気をつけるがいい
奴らはあらゆる形と大きさでやってくるからさ
(大きさ! 大きさ! 大きさ!)

If honey is what you covet
you'll find that they love it
Because they guzzle up the thing you prize
もし君の大好物が蜂蜜なら
やつらの大好きなことにも気づくはず
君の大事なものをがぶ飲みしちゃうからさ

They're green they're blue
they're pink they're white
They're round they're square
they're a terrible sight
They tie themselves in horrible knots
They come in stripes or polka-dots
緑だ 青だ
ピンクだ 白だ
丸だ 四角だ
奴らはぞっとする見かけ
その身をおぞましくもつれさせる
縞にもなれるし水玉模様にもなれる

Beware Beware
Be a very wary bear!
用心しろ 用心しろ
よくよく気をつけろ!

(instrumental)
(間奏)

They're extra-ordinary so better be wary
Because they come in every shape and size
(size! size! size!)
奴らは並大抵じゃない
だから気をつけるがいい
奴らはあらゆる形と大きさでやってくるからさ
(大きさ! 大きさ! 大きさ!)

If honey's what you covet
you'll find that they love it
Because they guzzle up the things you prize
もし君の大好物が蜂蜜なら
やつらの大好きなことにも気づくはず
君の大事なものをがぶ飲みしちゃうからさ

They're black they're brown
they're up their down
They're in they're out
they're all about
They're far they're near
they're gone they're here
They're quick and slick
and insincere
Beware Beware
Beware Beware
Beware ....
黒だ 茶だ
上だ 下だ
中だ 外だ
どこにでも
あっちだ こっちだ
行った 来た
俊敏 狡猾
詐欺師だ
用心しろ 用心しろ
用心しろ 用心しろ
用心しろ……

*1 石井桃子の訳では「ぞぞ」となっている。プーさんシリーズに登場する架空の生物。原作とアニメではちょっとキャラが違う。
*2 plyだと「せっせと」「急ぐ」「しきりに」のような意味になる。

『ズオウとヒイタチ』でアクセスしてくる人がやたら多いので、リクエストに(勝手に)答えて訳詞。これを書くために、バンダイビジュアル版の『プーさんとおおあらし』を引っ張りだしてきて見たが、みんな頭おかしい。子供の頃に見た時は気づかなかったが、会話がことごとく噛み合ってなくて怖い。しかし名曲が多いのは確かだ。あと歌の担当の合唱がとても美しい。訳詞もこっちの方がいい。

バンダイビジュアル版訳詞:
黒 茶だ
上 下
中 外
どこにでも
あっち こっち
行った 来た
神出
鬼没だ
用心 用心
用心 用心 用心だぞ

ずおうもひいたちも
どっちも悪いぞ
ずおうもひいたちもずるい
(ずるい!ずるい!ずるい!)
一匹が二匹
二匹が四匹
思いのままに増える
(増える!増える!増える!)
大きくなるも小さくなるも
姿形を変える
大切な蜜を狙っているんだ
嫌がらせだけが彼らの特技

緑 青 ピンク 白
丸 四角 怖い顔
グルグルの術
縞と思えば水玉
用心 用心 用心 用心 用心だぞ

自由自在に姿形変えることが出来るんだ
大切な蜜狙っているんだ
嫌がらせだけが彼らの特技

黒 茶だ
上 下
中 外
どこにでも
あっち こっち
行った 来た
神出鬼没だ
(その通り!)
用心 用心
用心 用心
用心だ!

収録アルバム: くまのプーさん 80周年 アニバーサリー サウンドトラック


おまけ・日本語版

玄田哲章氏がティガーやっとる
[PR]
by CockRobin96 | 2014-10-17 23:15 | Trackback | Comments(0)